医師の転職、その動機やタイミングとは?

2015/11/12

医師の転職、その動機やタイミングとは?

今回は今まさに旬な時期という感がある医師の転職活動について少し触れてみたい。
医師が職場を変える時期として最も多いのは新年度の4月である。
年度末(3月末)までは一つの区切りとして現在の勤務先での職務を全うするという事が本人の気持ちの面(責任を果たしたという達成感)に加え、周囲からも理解を得やすいという側面がある。
大学や企業において一部で9月入学、通年採用などが試行、併用され始めているとは言うものの、やはりここは日本、まだまだ横並びの新年度=4月が人事異動の最盛期。人も組織も一斉に動く時期が4月というのは趨勢として今も変わっていない。
※医師採用意欲の強い医療機関においては、医師採用は通年いつでもWelcome!というところが少なくない事は念の為、申し添えておく。

大学医局に籍を置いている医師の場合も同様に翌年の春に医局を辞めて次のチャレンジへ心置きなく進んでいく為には、然るべき時期に医局長や教授に相談して「退局の意志」を伝え、円満に医局を出る必要がある。その然るべき時期というのが一般的には半年前くらいという事になり、10月や11月、遅くとも年内という事になる訳である。
理想としてはもっと早い時期から根回しを始め、抜かりなく地ならしをしておいて、「ああ、だいぶ前から聞いていたし、仕方がないよな。」というコンセンサスや雰囲気作りができているのが一番かもしれない。

という訳で、来年春に(早い人であれば1月から)職場を変えたいという意向を持った医師の方々が転職活動を最も活発化させているタイミングが正に今なのである。

転職の動機は医師のよって千差万別、百人百様であるが、
理由として多いのは「自分のやりたい医療ができる施設に転職したい」とか「専門医資格を取れる施設に移りたい」、「心カテをやれる施設、CVITの認定医を取りたい」といった「医師としてのやりがい」や「スキルアップ」、「ステップアップ」を重視したものが多いように感じる。
要するに、現勤務先の病院(医療施設)では医師として自分が希望するような仕事ができる環境にない、やりがいを感じるようなある種Excitingな症例が殆ど(或いは全く)無い、といったご相談をいただく事が多い。仕事の面での何らかの不満から医師の方々は転職を考え始める事が多いようだ。
勿論、転職相談に来られる医師の方々の殆どは現在ご自身が置かれている環境、職務においてベストを尽くして患者さん達と接しておられるという事は念の為、申し添えておく。

そして、「医師としてのやりがい」の次に「年収」をはじめとした「待遇面」という優先順位を挙げる医師が多いように思う。
仕事内容を選ばなければ非常に高額な年俸の仕事は今の日本では医師需給バランスの歪みも影響して結構あるものである。が、しかし、当然かもしれないがいくら金を積まれても、その仕事内容では引き受けたくないという事もある。

お金よりも仕事のやりがい、医師としての矜持(良い意味でのプライド)の方が勝るのである。やはり多くの医師はお金だけで動くものではないというある種、職人的な、或いはアーティスト的とも言える側面が多くの医師にはあるように感じる。
善良且つ志の高い(それでいて「人としての可愛げ」もあるような)そんな医師に出会うとホッとする。
しかし、その誇り高き職人・アーティストとも云える医師たちも人間であり、シングルであれ家族持ちであれ、それぞれ日々の生活がある。
生活に必要なお金(給料)が保証されなければ、いくら仕事内容が魅力的でもダメなのである。最低限妥協できる(生活に必要な)年収のラインが職場選択の大前提としてあって、その上でやりがいを求めるという言い方ができるかもしれない。
「医師としてのやりがい」と「待遇」の絶妙のバランス、これが合致した時に医師はその環境を提供してくれる医療機関へと転職していくのである。

限られた時間の中で、医師が独力でこの「絶妙のバランス」を提供してくれる医療施設を探し当て、条件交渉まで行う事は至難の業である。
そんな時には、是非我々「医師転職コンシェルジュ」のような医師転職エージェント、医師紹介会社のサービスを活用していただきたい。
少なくとも我々「医師転職コンシェルジュ」は医師ひとりひとりの声に真摯に耳を傾け、先生方が今よりもHappyになって、それが患者さんや医療機関の為にもなって、そしてその結果として我々も生かしていただける、そんな事を考えながら日々仕事に取り組んでいます。

以上、つらつらと独り言を申し述べてきましたが、来年早々から4月に向けて転職をお考えの医師の方は、本サイトの医師登録からご登録いただければ先生の悩み、ご希望などをじっくりお聞きして絶妙のバランスを提供してくれる施設探しを我々「医師転職コンシェルジュ」が一緒になってお手伝いさせていただきます。

医師転職コンシェルジュにご登録いただいている先生方には優先的に好条件の医師募集案件をご案内させていただきますので是非本サービスをご活用いただき「絶妙のバランス」を探し当てていただければと思います。


著者:三木正孝


医師転職コンシェルジュ代表。医師の方が自分らしい働き方、ライフスタイルを過ごす事が出来る様な転職支援を行う医師転職コンシェルジュを運営しております。医療業界や医師転職に関する情報に独自の意見も加えて発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ・コラム一覧へ戻る

関連記事

2017/09/25

【将来を考える医師の転職】放射線科の医師の生活

2016/07/31

医師専門の転職サイトの選び方

2016/07/23

医局とのより良い距離感とは?これからの医師転職方法について

  • 医師転職コンシェルジュが転職エージェントとして選ばれる理由
  • 医師転職の成功事例

新規会員登録・お問い合わせはこちら

登録・相談は無料です 登録・お問い合わせはこちら

新規登録・お問い合わせはお電話でも受付ております。

まずは無料医師登録

求人・アルバイトをお探しの先生へ

医師転職コンシェルジュフリーダイヤル

転職・求人に関する 無料登録はこちら

お知らせ/コラム

医師転職コンシェルジュからのお知らせ・コラムはこちら

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

医師求人をお考えの医療関連の方

医師転職コンシェルジュ

私がパートナーとしてオーダーメイドの転職支援をサポートします。 医師転職コンシェルジュ三木正孝