静岡県の医師求人
乳腺外科

静岡県の乳腺外科医師求人情報

静岡県乳腺外科の最新医師求人情報 PICK UP

静岡県非公開求人

2017/05/30更新

非公開求人(静岡県中部)乳腺外科医師募集(常勤)

所在地
静岡県静岡県内
募集科目
常勤乳腺外科
給与
常勤年俸 2,000万円

>この求人を見る


静岡県の乳腺外科医師求人市場について

静岡県で乳腺外科の医師転職、医師求人募集情報をお探しの医師の方は下記も転職候補先選定時参考にしてください。

 

静岡県内で乳腺外科治療実績(手術症例が多い医療機関

乳房の悪性腫瘍手術等(乳がん斜視など ※2014年度) 

※厚生労働省が指定する難易度の高い手術を実施した場合に、その件数を都道府県の厚生局へ届け出る事になっており、下記表はそのデータに基づき作成。

順位 

医療機関名 

病床数 

乳がんの治療実績 

合計件数 

手術有 

手術無 

1. 

静岡県立静岡がんセンター 

611 

525 

458 

67 

2. 

静岡県立総合病院 

720 

308 

308 

– 

3. 

聖隷浜松病院 

750 

207 

174 

33 

4. 

藤枝市立総合病院 

564 

181 

108 

73 

5. 

聖隷沼津病院 

246 

137 

63 

74 

6. 

浜松医療センター 

606 

133 

133 

– 

7. 

沼津市立病院 

426 

104 

51 

53 

8. 

聖隷三方原病院 

934 

94 

64 

30 

9. 

静岡赤十字病院 

465 

89 

69 

20 

10. 

浜松医科大学医学部附属病院 

613 

88 

88 

– 

11. 

順天堂大学医学部附属静岡病院 

577 

83 

71 

12 

12. 

富士宮市立病院 

350 

76 

46 

30 

同 

富士市立中央病院 

520 

76 

39 

37 

14. 

浜松労災病院 

312 

75 

34 

41 

15. 

焼津市立総合病院 

471 

67 

67 

– 

16. 

磐田市立総合病院 

500 

57 

57 

– 

17. 

静岡済生会総合病院 

521 

54 

54 

– 

18. 

静岡市立静岡病院 

506 

53 

43 

10 

19. 

静岡市立清水病院 

475 

51 

51 

– 

20. 

中東遠総合医療センター 

500 

48 

48 

– 

21. 

市立島田市民病院 

536 

44 

24 

20 

22. 

国立病院機構静岡医療センター 

450 

39 

11 

28 

23. 

菊川市立総合病院 

260 

32 

11 

21 

24. 

JA静岡厚生連静岡厚生病院 

265 

30 

30 

– 

25. 

浜松赤十字病院 

312 

17 

17 

– 

26. 

JA静岡厚生連清水厚生病院 

154 

14 

– 

14 

27. 

JA静岡厚生連遠州病院 

400 

13 

– 

13 

28. 

医療法人社団伊豆七海会熱海所記念病院 

144 

11 

11 

– 

同 

共立蒲原総合病院 

277 

11 

– 

11

 

静岡県東部エリア

静岡県東部地区(富士川以東)、特に伊豆半島は温暖な気候に恵まれ、学閥や医局のしがらみがあまり無い自由な雰囲気の下、ややゆったり医療に取り組む事できる医療機関がある一方で、人口100万人を超える静岡県東部地域は、県中西部(静岡市、浜松市など)と比較すると病院数が少なく、医師の絶対数も少ない医師不足感が強い地域である。 

 

静岡県東部エリアの眼科研修病院群や関連研修施設 

富士宮市立病院

350床)

静岡県東部地区の中核的施設のひとつ。 

[主な手術件数] 

白内障約650件、網膜硝子体手術約250件、緑内障約10件、その他角膜移植や外眼部手術など。 

 

静岡県中部エリア

静岡県中部エリアは大きく2つの地域に分かれる。静岡市と志太榛原地域で、地図と旧国名で見ると、駿河国の富士川以西と、遠江国の牧之原台地以東の地域である。

 

静岡県中部エリアの眼科研修病院群

焼津市立総合病院

471床) 

医師が少ない志太榛原地区における中核病院のひとつ。 

[主な手術件数] 

白内障約450件、緑内障約10件、その他外眼部手術など。 

JA静岡厚生連 静岡厚生病院

265床)

静岡駅から約2kmとアクセスの良い公的病院。 

[主な症例] 

角結膜疾患、白内障、緑内障、網膜硝子体疾患など。 

 

静岡県西部エリア

静岡県西部は医師数が静岡県の中で最も多いエリアであるが、浜松医大がある浜松市周辺医師が集中している基幹病院の多くは大学医局からの派遣医師を中心に構成されているケースが多く、それら施設でのスタッフ医師としてのポストの空きは少ない。一方で、浜松市の東側に位置する中東遠地域は、大学の医師派遣余力が乏しい事もあり、人口10万対医師数が130人ほどと少なく医師不足の状況で、各科医師に対するニーズ強い 

 

静岡県西部エリアの眼科研修病院群

浜松医科大学医学部附属病院 眼科

613床)

静岡県内唯一の医科大学病院。 

[主な症例] 

角結膜疾患、緑内障、白内障、網膜硝子体疾患、ぶどう膜炎、神経眼科疾患、弱視斜視等、あらゆる分野の紹介患者あり。 

[主な手術件数] 

斜視146件、網膜硝子体100件、白内障554件、緑内障46件、角膜移植19 件(2015年) 

聖隷三方原病院

934床)

ベッド数934床は静岡県下最大。浜松市北区に立地。平均在院日数14日の超急性期病院である一方、古くからリハビリテーションベッドを有する総合病院という特色を持ち、結核やホスピス病棟など慢性期医療も提供している全国的にも極めて特色のある病院。 

同じ聖隷福祉事業団の浜松市リハビリテーション病院とも連絡が密。 

[主な手術件数] 

眼科は、白内障に対する超音波乳化吸引術は年間約1,500例、網膜硝子体手術は年間約200 例、緑内障手術は年間約50例など。 

特に網膜硝子体疾患の手術治療に注力。加齢黄斑変性に対してはフルオレセインおよび ICG 蛍光眼底造影とOCT(光干渉断層計)を用いて患者の病態を正確に把握

JA静岡厚生連遠州病院

400床) 

浜松駅に最も近い総合病院。H19年に新病院に移転。浜松医科大学の関連病院。 

病床数は一般 340 床、回復期リハビリ病棟60 床。 

眼科は現在、医師減員のため外来診療と処置が中心。浜松医大と協力して斜視診療にも対応

中東遠総合医療センター

500床)

その名の通り中東遠医療圏の中核病院。掛川市と袋井市が運営。救急センター、ICUを有し高度な急性期医療を行っている。 

[主な手術件数] 

超音波乳化吸引術520例、硝子体手術19例、緑内障手術は8例、その他の外眼部疾患や斜視手術など。浜松医科大学と協力して斜視診療にも注力。 

新規会員登録・お問い合わせはこちら

登録・相談は無料です 登録・お問い合わせはこちら

新規登録・お問い合わせはお電話でも受付ております。

まずは無料医師登録