静岡県の内科系医師求人
呼吸器内科

静岡県の呼吸器内科医師求人情報

静岡県呼吸器内科の最新医師求人情報 PICK UP

医療法人 弘遠会 すずかけヘルスケアホスピタル

NEW! 2020/08/26更新

医療法人 弘遠会 すずかけヘルスケアホスピタル(静岡県磐田市)呼吸器内科医師求人募集(常勤)

所在地
静岡県磐田市
募集科目
常勤呼吸器内科
給与
常勤年俸 1,800万円

>この求人を見る


医療法人弘遠会 すずかけセントラル病院

2019/05/14更新

医療法人弘遠会 すずかけセントラル病院(静岡県浜松市)呼吸器内科医師求人募集(常勤)

所在地
静岡県浜松市南区田尻
募集科目
常勤呼吸器内科, 呼吸器内科医師募集(現在常勤医師0名)
給与
常勤年俸 1,800万円

>この求人を見る


一般財団法人恵愛会 聖隷富士病院

2018/05/10更新

一般財団法人恵愛会 聖隷富士病院(静岡県富士市)呼吸器内科医師求人募集(常勤)

所在地
静岡県富士市南町
募集科目
常勤呼吸器内科
給与
常勤年俸 2,300万円

>この求人を見る


医療機関から見た静岡県の呼吸器内科医師求人の近況

静岡県東部エリア

静岡県東部エリアは東京から新幹線で1時間、霊峰富士を仰ぎ見る所に位置して、複数の一部上場企業の生産拠点がある一方、東海道の宿場町として栄えた商店街もあります。呼吸器内科は、感染症、悪性腫瘍・免疫関連疾患、喫煙関連疾患など疾患が多彩です。症例は豊富であらゆる年齢層の各種疾患を経験する事が可能です。

静岡県東部地区の呼吸器専門医研修ネットワークプログラム参加病院では、一般呼吸器内科医として経験すべき多彩な症例があり、気管支鏡は勿論の事、必要な手技や検査について十分な症例数が確保でき、研修後はスタッフ医師になる道も開けます。

静岡県東部エリアへの転職をお考えの中堅・ベテランの呼吸器内科医の先生からのご連絡もお待ちしております。

静岡県中部エリア

静岡県中部においても医師不足は深刻です。医師不足のために臓器別専門診療科の一部を閉鎖したり閉鎖寸前の病院があります。
静岡県中部では、若い先生の指導や教育に力を入れています。診療科間の垣根が低く、疑問や診療についての不安など気軽に相談ができる雰囲気があります。
また、ベテランで即戦力となっていただける呼吸器内科の先生も静岡県に興味を持たれた方はどうぞ気軽に連絡をいただければ幸いです。

静岡県西部エリア

静岡県西部の基幹病院の一つです。呼吸器内科は指導医1名、専門医2名による合計3名で診療にあたっており、将来を担っていただく後期研修医を求めています。
入院症例の多くは肺癌、肺炎、外来症例はCOPD、気管支喘息、肺感染症が中心。その他にも間質性肺炎やサルコイドーシスといった呼吸器専門症例も紹介が多くあり、幅広い呼吸器疾患を経験する事が可能です。静岡県は気候も良くて風光明媚な土地柄で住みやすいところですが、若手医師の都市部への偏在により人口当たりの医師数は少なく、特に将来の呼吸器内科を担っていただける若手医師を求めています。

静岡県呼吸器内科の学会認定施設

研修施設
沼津市立病院
順天堂大学医学部附属静岡病院
静岡県立静岡がんセンター
国際医療福祉大学熱海病院
静岡市立静岡病院
静岡県立総合病院
静岡赤十字病院
静岡市立清水病院
藤枝市立総合病院
市立島田市民病院
総合病院 聖隷浜松病院
独立行政法人労働者健康福祉機構 浜松労災病院
JA静岡厚生連 遠州病院
浜松医科大学医学部附属病院
浜松医療センター
聖隷三方原病院
独立行政法人国立病院機構天竜病院
浜松赤十字病院
磐田市立総合病院
研修関連施設
三島社会保険病院
富士市立中央病院
掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センター

医師転職コンシェルジュで転職した
呼吸器内科の転職成功事例

県外関連病院への転勤の話が出たのを機に大学医局を退局。
同じ静岡県内で公的病院へ転職。

呼吸器内科医師
年齢 : 40代前半   性別 : 男性
保有資格 : 呼吸器専門医

転職前

ポジション :
大学医局・関連病院
呼吸器内科医師
勤務地 :
静岡県
職務内容 :
外来、病棟管理、当直
年収 :
1,300万円
勤務形態 :
週5.5日

現在

ポジション :
公的病院
呼吸器内科・医長
勤務地 :
静岡県
職務内容 :
外来、病棟管理、当直
年収 :
1,500万円
勤務形態 :
週5.5日

静岡県の呼吸器内科医師求人市場について

静岡県で呼吸器内科の医師転職、医師求人募集情報をお探しの医師の方は下記をご参照ください。

静岡県東部エリア

現在、静岡県東部は呼吸器内科を標榜する施設が少ない地域となっている。
従って、呼吸器内科の専門的な診断治療を必要とする患者は基幹施設に集まる傾向が強く、他の市中病院では呼吸器内科の専門性を活かしつつも「内科チーム」の一員として総合的に他の内科患者も診て欲しいという求人側のニーズがどうしても強くなっている。

呼吸器内科を持つ施設は、日本の肺癌治療をリードする「静岡がんセンター」や救命救急センターを備えた「沼津市立病院」など地域中核の基幹施設が中心となる。

静岡県東部エリアの呼吸器内科・研修病院群

・国際医療福祉大学熱海病院(269床)
気管支喘息、COPD、肺感染症、間質性肺炎、肺癌など呼吸器疾患全般を対象疾患としている。栃木、東京、福岡にも関連病院あり。東京から電車で1時間、海あり、山あり、温泉あり風光明媚な「日本のモナコ」とも称されるリゾート地・熱海にある医療機関。

・沼津市立病院(500床)呼吸器内科指導医2名+呼吸器内科医員2名
静岡県東部の基幹病院として症例数が多い事が特徴。近隣の呼吸器内科が撤退し当院がまさに地域の呼吸器内科の中核病院となっている。ドクターヘリも着く救命救急センターを備える。東京-沼津間は1時間程度。伊豆や箱根といった観光地にも近くON・OFFの切り替え、気分転換にも好適な立地。

・静岡県立静岡がんセンター(615床)呼吸器内科指導医3名、呼吸器専門医4名
国内最高水準のがん専門病院。遠くに駿河湾を臨み、富士山の裾野に位置する。
肺がんを中心に転移性肺腫瘍や肺良性腫瘍などの肺・気管・気管支の腫瘍性病変、縦隔腫瘍、胸壁・胸膜腫瘍など胸部腫瘍性疾患の診療と治療を行っている。

順天堂大学医学部附属静岡病院

静岡県中部エリア(静岡市、島田市、焼津市、藤枝市)

静岡県中部エリアは、県庁所在地・静岡市を中心とした地域で医師数は浜松市(県西部)の次に充実しているエリア。しかし、その静岡市内でも呼吸器内科の医師求人ニーズが強い医療機関は少なくない。しかしながら、業務内容の制約として臓器別の専門特化した仕事環境に拘って呼吸器内科の医師求人を探すとすると、中核・基幹病院クラスでポジションを窺う事になる公算が大である。

市中病院、地域の公的病院などでは「内科」という括りの中で他の臓器別診療科と連携しつつ「呼吸器内科外来」を持つ事は可能。主な疾患としてはCOPD、気管支喘息、肺血栓塞栓症、睡眠時無呼吸症、肺がん、間質性肺炎などの瀰漫性(びまんせい)肺疾患、胸膜中皮腫など。

静岡県西部エリア

静岡県西部エリアと中部エリアは合同して、浜松医科大学医学部内科学第二講座が呼吸器内科専門医研修ネットワークプログラムを行っている。
このプログラムに基づき後期研修医として5年間の呼吸器内科専門医研修プログラムの研鑽を積めば、下記基幹施設をはじめ静岡県内の病院での活躍の場が優先的に提供されるとの内容。特に浜松市を中心としたエリアでは大学医局の影響が強い。

静岡県西部エリア・中部エリアの呼吸器内科・研修病院群

  • 浜松医科大学医学部附属病院
  • 聖隷浜松病院
  • 聖隷三方原病院
  • 浜松医療センター
  • 磐田市立総合病院
  • JA静岡厚生連遠州病院
  • 国立病院機構天竜病院
  • 浜松赤十字病院
  • 浜松労災病院
  • 藤枝市立総合病院
  • 静岡県立総合病院
  • 市立島田市民病院
  • 静岡市立清水病院
  • 静岡市立静岡病院
  • 静岡赤十字病院

新規会員登録・お問い合わせはこちら

登録・相談は無料です 登録・お問い合わせはこちら

新規登録・お問い合わせはお電話でも受付ております。

まずは無料医師登録