佐賀県で探す

佐賀県の最新求人情報 PICK UP

医療法人優なぎ会 もりもと病院

2017/01/03更新

医療法人優なぎ会 もりもと病院(佐賀県唐津市)精神科医師募集(常勤/指定医不問)

所在地
佐賀県唐津市
募集科目
常勤心療内科・精神科
給与
常勤年俸 1,400万円

>この求人を見る


医療法人優なぎ会 もりもと病院

2017/01/03更新

医療法人優なぎ会 もりもと病院(佐賀県唐津市)精神科医師募集(常勤/指定医)

所在地
佐賀県唐津市
募集科目
常勤心療内科・精神科
給与
常勤年俸 1,700万円

>この求人を見る


医療法人社団博文会 小栁記念病院

2015/08/13更新

医療法人社団博文会 小栁記念病院(佐賀県佐賀市) 内科医師募集(常勤)

所在地
佐賀県佐賀市
募集科目
常勤内科系全般
給与
常勤年俸 2,151万円

>この求人を見る


佐賀県の医師転職マーケット

佐賀県の医師数(医療機関勤務医数、人口10万対)は249.8人で全国16位。
全国平均(226.5人)を上回っており比較的充実した医師数となっている。
九州地方では福岡県(283.0人)、長崎県(275.8人)、熊本県(266.4人)、大分県(256.5人)に次ぐ医師数であり、立地同様に福岡と長崎、熊本に挟まれ、周辺県にやや医師が流出する格好となっている。

佐賀県では三次医療を担う佐賀大学医学部附属病院や県立病院が佐賀市内に集中しており、各地区にも中核病院があるものの、多くの患者は佐賀市の病院に集まる傾向にある。
佐賀市が県の真ん中辺りにあり、車でのアクセスが良好な事がその理由のようである。

佐賀県は人口83.5万人でその4割ほどが佐賀市周辺に集中している。
医師も同様に大学病院のある県庁所在地(佐賀市・中部医療圏)に集中・偏在しているのは他の都道府県と同様の傾向である。
佐賀市は福岡県南部(大川市、柳川市など)と地理的に近い。
また、鳥栖市は福岡県久留米市のすぐ北に位置しており、福岡市からも九州自動車道で40分程度とアクセスが良い為、福岡県から通勤する医師も多くなっているエリア。
唐津市は福岡市西区辺りからも通勤可能なエリアとなっている。

佐賀県では急性期病院にて専門科目での医師募集も見られるが、多いのは療養型病院などでの一般内科を中心とした内科系求人となっている。その種の転職をお考えの先生は佐賀県の医師求人を探してみるのもよいだろう。
福岡県よりは全般的に年収相場は高めの印象。

佐賀県の医師の平均年収

佐賀県の医師の平均年収を、平均年齢・平均勤続年数と合わせて見てみよう。
佐賀県で医師求人情報をお探しの際に参考にして頂ければと思います。

男女計 男性医師 女性医師
平均年収 14,153,3千円 16,724.8千円 8,359.0千円
平均年齢 39.7歳 42.4歳 33.6歳
平均勤続年数 4.2年 5.5年 1.2年

佐賀県の医療行政と医療機関の特徴

佐賀県の2次医療圏とがん診療拠点病院を中心に見てみよう。

‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏ ‏
‏2次医療圏‏がん診療拠点病院‏県指定病院
‏中部:
人口35.1万人(佐賀市、多久市、小城市、神埼市、神埼郡(吉野ヶ里町))
‏・佐賀県立病院好生館
★佐賀大学医学部附属病院

東部:
人口12.4万人(鳥栖市、三養基郡(基山町、上峰町、みやき町))
‏‏

北部:
人口13.2万人(唐津市、東松浦郡(玄海町))
・唐津赤十字病院
西部:
人口7.7万人(伊万里市、西松浦郡(有田町))


南部:
人口16.0万人(武雄市、鹿島市、嬉野市、杵島郡(大町町、白石町、江 北町)、藤津郡(太良町))

・国立病院機構嬉野医療センター

○ 佐賀県は、九州の北西部に位置しており、東に福岡県、西に長崎県と隣接している。北部は玄界灘に、南部は有明海に面している。
面積2,440km2(鳥取県に次ぐ全国42位の広さ)で人口は九州・沖縄地方で最も少ない83.5万人(山梨県に次ぐ全国42位)。

○ 県庁所在地・佐賀市は人口23.5万人(県内最大)。

○ 佐賀県の医療機関(病院)数は、一般病院94、精神科病院14の合計108施設となっている。(平成25年10月時点)

佐賀県の医療政策の現状

佐賀県では、県内で不足する診療科の医師の育成・確保を図る為に、
○佐賀大学医学部医学科の佐賀県推薦入学特別選抜制度
○佐賀県医師修学資金貸付制度
などにより、佐賀県が求める診療科の医師を確保すべく取り組んでいる

佐賀県の医師需給状況平成24年12月末

○医療施設に従事する医師数:2,106人(男性医師1,715人、女性医師391人)
人口10万対医師数:249.8人(全国平均226.5人)
○医師数 全国16位(人口10万対)

2次保険医療圏ごとの医師需給の状況

※病院数は平成24年10月、医師数は医療施設従事の医師数で平成24年12月末時点)

2次保険医療圏ごとの医師需給の状況

1.中部:

医師数1,165人:人口10万対331.9人、対全国平均146.5% 医師数は潤沢(過剰?)
中部医療圏:人口35.1万人(佐賀市、多久市、小城市、神埼市、神埼郡(吉野ヶ里町))
病院数39施設

2.東部:

医師数200:人口10万対161.3人、対全国平均71.2% 医師数は不足
東部医療圏:人口12.4万人(鳥栖市、三養基郡(基山町、上峰町、みやき町))
病院数14施設

3.北部:

医師数262人:人口10万対198.5人、対全国平均87.6% 医師数は不足
北部医療圏:人口13.2万人(唐津市、東松浦郡(玄海町))
病院数18施設

4.西部:

医師数121人:人口10万対157.1人、対全国平均69.4% 医師数は不足
西部医療圏:人口7.7万人(伊万里市、西松浦郡(有田町))
病院数13施設

5.南部:

医師数358人:人口10万対223.8人、対全国平均98.8% 医師数はほぼ均衡
南部医療圏:人口16.0万人(武雄市、鹿島市、嬉野市、杵島郡(大町町、白石町、江
北町)、藤津郡(太良町))
病院数26施設

佐賀県での医師転職についてのアドバイス

佐賀県の東部医療圏(鳥栖市など)は福岡市や久留米市からもアクセスが良い為、佐賀大学、九州大学、福岡大学、久留米大学などをはじめ様々な大学の出身医師が活躍している。
佐賀市周辺(中部医療圏)は佐賀大学医局が基幹病院の主要ポストを押さえており、医局人事が強い。北部医療圏(唐津市など)は福岡市西区などからのアクセスも可能なエリアとなっている。南部医療圏(武雄市など)は比較的医師数は充足している印象。西部医療圏(伊万里、有田など)は長崎県に近く、医師数が特に不足気味のエリアとなっている。この辺りの求人は少なくない。
佐賀県の空港としては有明佐賀空港がある。

佐賀県は伊万里、有田など陶磁器で名高く、唐津の七ツ釜や温泉では嬉野温泉が有名。
その他、「肥前夢街道」という17世紀の長崎街道を再現したテーマパークが武雄市にあり人気となっている。武雄市には武雄の大楠という幹周20mの御神木もある。
早稲田大学の創設者・大隈重信は肥前佐賀藩の出身。

教育面においては、佐賀西高校や弘学館高校などが医学部や難関大学への進学実績が高い。

佐賀市や鳥栖市からは福岡・博多や天神へのアクセスも良好。
気候が温暖で物価も安い佐賀県。高額の年収を求めなくともある程度余裕のある生活を送れる場所である。医師を求める地域も多く、特に地域医療での医師求人が豊富な佐賀県での転職やバイトをお考えの先生は一度お気軽にご相談をいただければと思う。 佐賀県の医師求人案件の中から、転職をご希望される先生の条件に合った募集案件をご紹介いたします。

佐賀県の最新求人情報 PICK UP

医療法人優なぎ会 もりもと病院

2017/01/03更新

医療法人優なぎ会 もりもと病院(佐賀県唐津市)精神科医師募集(常勤/指定医不問)

所在地
佐賀県唐津市
募集科目
常勤心療内科・精神科
給与
常勤年俸 1,400万円

>この求人を見る


医療法人優なぎ会 もりもと病院

2017/01/03更新

医療法人優なぎ会 もりもと病院(佐賀県唐津市)精神科医師募集(常勤/指定医)

所在地
佐賀県唐津市
募集科目
常勤心療内科・精神科
給与
常勤年俸 1,700万円

>この求人を見る


医療法人社団博文会 小栁記念病院

2015/08/13更新

医療法人社団博文会 小栁記念病院(佐賀県佐賀市) 内科医師募集(常勤)

所在地
佐賀県佐賀市
募集科目
常勤内科系全般
給与
常勤年俸 2,151万円

>この求人を見る


医師の平均給与・平均年収

診療科目別平均給与・平均年収

診療科目別医師転職求人検索

新規会員登録・お問い合わせはこちら

登録・相談は無料です 登録・お問い合わせはこちら

新規登録・お問い合わせはお電話でも受付ております。

まずは無料医師登録