社会医療法人蘇西厚生会
松波総合病院

Add 〒501-6062
岐阜県 羽島郡笠松町 田代185-1

URL http://www.matsunami-hsp.or.jp/index.html

  • 募集要項
  • 勤務体系
  • 給与体系
  • 医師構成
  • 病院の特徴・概要
  • 医療機器・設備
  • 就業サポート
  • フォトギャラリー
  • 病院アクセス

医師求人募集要項

医師募集科目

その他
部長が不在のため、自分のやり方で診療科を立ち上げることができます

業務内容

外来、病棟管理、検査
部長が不在のため、自分のやり方で診療科を立ち上げることができます

役職

常勤医師

資格要件

求人数

勤務地

岐阜県

必要な能力

医師募集の背景

『立上げ募集』
本館の改装に伴い、新たに療養病棟を作るため"

採用予定日

勤務体系

勤務時間

平日:8時30分~17時30分迄。土曜日:8時30分~12時30分迄。

当直

有り

平日:63,000円/回(一般医師) ※役職者は別途設定。※当直明けは、原則フリー。土曜日:90,000円/回(一般医師) ※役職者は別途設定。※当直明けは、原則フリー。日曜日・祝日:68,000円/回(一般医師)※役職者は別途設定。※当直明けは、原則フリー。日曜日・祝日:40,000円/回(一般医師)※役職者は別途設定。

休日

日曜日, 祝日, 研究日
"週40時間勤務に基づく休日
※原則は日曜日、祝祭日、他1日分"

休暇

夏期休暇, 年末年始休暇, 有給休暇, その他

給与体系

給与

年俸1200万円
約1,200万円(3年目)~ ※応相談
年俸は想定年俸、或いは上限年俸として目安にしてください。

給与その他

面接手当 有:交通費、宿泊費支給。扶養手当:有(配偶者10,000円、扶養家族3,000円/人)※年俸に含む。赴任補助:有(上限30万円)※入職時の移動に限定。退職金 :有。※勤続3年以上。昇給:有(年1回)交通費:交通費距離に応じて支給(上限12,000円)
※年俸に含む"

福利厚生

健康保険  厚生年金  雇用保険  労災保険

学会出席 年2回の学会費用(全額支給、出張扱い)※発表者については、回数の制限無く全て病院負担(海外も可)
その他

医師構成

医師数
関連医局等
理事長 松波英寿理事長【出身大学】東京医科大学S56年卒、岐阜大学医学部第一外科【専門】外科
院長 松波和寿病院長【出身大学】東京医科大学S58年卒、岐阜大学医学部 産婦人科医局入局【専門】産婦人科
勤務医の声・主な症例数など

病院の特徴・概要

特徴
  • 松波総合病院は岐阜県の民間病院では最大規模の地域中核医療機関。松波総合病院は、昭和8年に松波外科医院として創設され、社会医療法人蘇西厚生会を1957年に設立し、現在は人口80万人以上の岐阜医療圏の地域医療支援病院にまで発展しています。超急性期医療から介護老人保健施設、在宅に至るまでの医療を提供しており、法人内完結型の医療が提供出来る体制を整えているため、医師は幅広いニーズに合わせて勤務する事が可能です。
    ママドクターが常勤医として働ける環境整備に努めており女性医師も働きやすい病院です。
  • 病院国内留学ができる研修病院として人気。手術支援ロボット「ダ・ヴィンチSI」や320列CT装置、ハイブリッド手術室、3.0テスラMRI、PET-CT装置などを積極的に導入。地域の急性期医療の牽引する医療機関です。
  • 地域医療支援病院、災害拠点病院(地域災害医療センター)、岐阜DMAT指定病院に指定され、2次救急病院として羽島郡、岐阜市南部、羽島市、各務原市、愛知県一宮市等の救急医療に対して24時間速やかに対応しています。1997年に民間病院としては初の生体肝移植を行った病院としても全国的にも名が知られています。
  • こんな医師におススメです。
    1.スキルアップを図りたい医師
    2.女性医師
    3.留学したい医師(国内・海外有力病院)
    4.高度先進医療を追求したい医師
    5.総合内科を実践したい医師
    6.新しい綺麗な病院で勤務したい医師
概要
フリガナ シャカイイリョウホウジンソサイコウセイカイ マツナミソウゴウビョウイン
施設名 社会医療法人蘇西厚生会 松波総合病院
施設区分 一般急性期, 回復型リハビリテーション
病床数 501床(開放型病床12床)
所在地 〒5016062
岐阜県 羽島郡笠松町 田代185-1
URL http://www.matsunami-hsp.or.jp/index.html
診療科目 内科 / 呼吸器内科 / 循環器科内科 / 消化器内科 / 血液内科 / 内分泌・代謝内科 / 腎臓内科 / 神経内科 / 外科 / 呼吸器外科 / 心臓血管外科 / 消化器外科 / 肛門科 / 整形外科 / 脳神経外科 / 形成外科 / 泌尿器科 / 産婦人科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / リハビリテーション科 / 放射線科 / 病理診断科 / 小児科 / 皮膚科 / 麻酔科
看護基準 一般病棟7対1入院基本料
救急指定 二次救急, 救急件数多い
研修・認定施設等 2018年7月1日現在の認定および指定状況
当院では下記の学会より教育、指導施設と認定されております。
No. 学会名
1 日本整形外科学会専門医研修施設
2 日本眼科学会専門医制度研修施設
3 日本麻酔科学会麻酔科認定病院
4 日本泌尿器科学会専門医教育施設
5 日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
6 日本病理学会研修認定施設A
7 日本脳神経外科学会専門医訓練施設(C項訓練施設)
8 日本外科学会外科専門医制度修練施設
9 日本呼吸器外科専門医合同委員会認定修練施設(関連施設:名古屋市立大学病院)
10 日本呼吸器内視鏡学会専門医制度認定施設
11 日本内科学会認定医制度教育病院
12 日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設
13 日本消化器内視鏡学会指導施設
14 日本ペインクリニック学会指定研修施設
15 日本糖尿病学会認定教育施設
16 日本臨床細胞学会教育研修施設
17 日本内分泌学会認定教育施設(産婦人科)
18 日本消化器病学会専門医制度認定施設
19 日本脳卒中学会認定研修教育病院
20 日本呼吸器学会認定施設
21
日本静脈経腸栄養学会 栄養サポートチーム(NST)専門療法士認定教育施設

22 日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設
23 日本インターベンショナルラジオロジー(IVR)学会専門医修練施設
24 日本形成外科学会認定施設
25 日本アレルギー学会教育施設(小児科)
26 日本がん治療認定医機構 認定研修施設
27 日本高血圧学会専門医認定施設
28 日本感染症学会連携研修施設
29 日本集中治療医学会専門医研修施設
30 日本皮膚科学会認定専門医研修施設
31 日本透析医学会教育関連施設
32 日本臨床細胞学会認定施設
33 臨床研修病院 (厚労省)
34 日本臨床腫瘍学会認定研修施設
35 日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部ステントグラフト実施施設
36 日本手外科学会研修施設
37 オートプシー・イメージング学会 Ai撮影参加施設
38 日本認知症学会教育施設
39 三学会構成心臓血管外科認定医認定機構基幹施設
40 日本ステントグラフト実施基準管理委員会 胸部ステントグラフト実施施設
41 日本病院総合診療医学会認定施設
42 日本病態栄養学会専門医研修認定施設
43 日本アレルギー学会 アレルギー専門医教育研修施設(内科)
44 日本産婦人科学会専門研修基幹施設
45 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設
46 保険医療機関
47 肝炎診療専門医療機関
48 短期入院協力病院
49 岐阜DMAT指定病院
50 災害拠点病院(地域災害医療センター)
51 地域医療支援病院
52 岐阜県高次脳機能障害支援事業協力医療機関
53 救急告示病院
54 新型インフルエンザ等対策特別措置法による指定地方公共機関(社会医療法人蘇西厚生会として登録)
55 松波総合病院障害者短期入所事業所
56 全国がん登録における指定診療所(まつなみ健康増進クリニック)
57 日本栄養療法推進協議会 NST稼働施設認定証
58 日本感染症学会 研修施設認定証

医療機器・設備

カルテ種別 電子カルテ
医療機器・設備 手術支援ロボット「ダ・ヴィンチSI」や320列CT装置、ハイブリッド手術室、3.0テスラMRI、PET-CT装置などを積極的に導入。地域の急性期医療の牽引役として、精密且つ幅の広い治療をできる環境を整えています。 カプセル内視鏡、核医学検査、心臓CT検査(冠動脈CT検査)、体外衝撃波疼痛治療装置 など。 ■NORTH WING(北館) 外来・病棟及び管理棟(地上7階)、ヘリポート、コンビニ(セブンイレブン)、都市ガスによるコージェネレーションシステム(発電設備) ■SOUTH WING(南館) 病棟及び管理棟(地上8階)、リハビリテーション室(地下1階)、放射線・検査棟(地上2階)、都市ガスによるコージェネレーションシステム(発電設備)

就業サポート

住宅・引越費用など 宿舎有(1DK) 本人支払(25,000円/月) ※研修医優先
研究日 研究日は1日
その他 有(上限30万円)※入職時の移動に限定

アクセス

所在地 〒501-6062
岐阜県 羽島郡笠松町 田代185-1
交通アクセス 名鉄竹鼻線西笠松より徒歩10分。JR岐阜駅よりタクシーで15分。一宮木曽川ICから車で10分。