津軽保健生活協同組合 
健生病院

Add 〒036-8511
青森県 弘前市 大字扇町2丁目2−2

URL http://www.kensei-hp.jp

  • 募集要項
  • 勤務体系
  • 給与体系
  • 医師構成
  • 病院の特徴・概要
  • 医療機器・設備
  • 就業サポート
  • フォトギャラリー
  • 病院アクセス

医師求人募集要項

医師募集科目

麻酔科・ペイン

業務内容

外来、病棟管理、麻酔

役職

常勤医師

資格要件

求人数

勤務地

青森県

必要な能力

医師募集の背景

体勢強化

採用予定日

応相談

勤務体系

勤務時間

全日8:30 ~ 16:40
半日8:30 ~ 12:30(土曜日隔週勤務)

当直

有り

◇ 当直頻度 : 1 回/週 (回数相談可能)
◇ 当直体制 : 3 名体制(内科、外科、小児科)
◇ 当直手当 : 平日25,000 円/回、土日:27,000 円/回
              (内科指定日は別途5,000 円加算。月間で約10 日、輪番制)
◇ 当直内容 : 救急対応、病棟管理、看取り等

休日

土曜日, 日曜日, 祝日
有給休暇 :就任半年後に10 日付与
夏期休暇 :8/13,14
年末年始休暇 :5 日(12/30 ~ 1/3)
創立記念日(8/1)、メーデー(5/1)
※夏季又は冬季に7 日から10 日間程度の連続休暇取得可

休暇

夏期休暇, 年末年始休暇, 有給休暇

給与体系

給与

年俸2000万円
950 万円~ 2,000 万円(週5.25 日・当直手当1 回/週含む、当直手当2.5 万円/回)
5 年目  950 万円~
10 年目1,200 万円~
15 年目1,400 万円~
20 年目1,600 万円~
※詳細はご経験とご実績に応じて相談の上、決定致します。
年俸は想定年俸、或いは上限年俸として目安にしてください。

給与その他

◇ 赴任手当 : 有り (全額支給)
◇ 住宅補助 : 有り (5 万円/月)
◇ 時間外手当 : 有り
◇ 交通費支給 : 有り (距離により支給額が異なる)
◇ 退職金制度 : 有り (勤続3 年以上)
◇ 育児支援 : 有り

福利厚生

◇ 契約期間 : 期間の定めなし
◇ 定年制度 : 60 歳(60 歳以降の雇用延長可能。その後嘱託勤務などで継続勤務可能)
◇ 昇給制度 : 1 回/年・4 月
◇ 各種保険 : 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金、医療賠償責任保険(病院として加入)
◇ 時間外手当 : 有り
◇ 交通費支給 : 有り (距離により支給額が異なる)
◇ 退職金制度 : 有り (勤続3 年以上)
◇ 育児支援 : 有り

学会出席 ◇ 年2 回まで 交通費、宿泊費、学会参加費支給有り。出張扱い。
その他

医師構成

医師数
関連医局等
理事長
院長 伊藤真弘医師(外科、弘前大学1986年卒)
勤務医の声・主な症例数など

病院の特徴・概要

特徴
  • ◆2017 年10 月にリニューアルオープンした総合病院。
    綺麗な環境でのご勤務。弘前市扇町、弘前オフィス・アルカディア内に移転します。救急外来が1.3 倍、手術室2.5 倍、健診科1.5 倍に拡大、重症患者の治療を行うHCU(ハイケアユニット)も、従来の4床から8 床に拡大。 新しい、綺麗な病院環境で診療に取り組むことができます。
  • ◆各種勤務条件は柔軟に相談可能
    勤務日数、当直回数、時短勤務など、先生のQOL に合わせた働き方のご相談をお受けします。女性医師の時短勤務や産休・育休についても、もちろん相談可能です。
  • ◆学閥なし&入局義務なし
    特定の大学医局との強いコネクションがないため、他大医局を抜けて青森に
    お越しになる医師も歓迎です。一部弘前大学と関連のある科目もございますが、もちろんその際の入局義務はなく、医局に縛られることのないご勤務が可能となります。
  • ◆各種専門医資格の取得可能!
    研修紹介先病院が多数あり。各種学会認定を受けており、整形外科や外科、小児科医専門医などの 資格取得が可能です。さらに、当院内で取得要件を満たし辛い科目の場合は、当院と連携のある他病院に研修に出る事が可能です。その際、在籍は当院に置く形となるので、給与の受給を受けながら他病院で研修する事が可能です。
  • 戦後の混乱した時期に「お金の心配をせず安心してかかれる自分たちの病院がほしい」と願う津軽の人々と、「医療に恵まれない働く人々のいのちとくらしを守りたい」という医療従事者が集まり、知恵と力とお金を出しあい、1952年2月24日、津軽保健生活協同組合を立ち上げ、健生病院をつくり発展させてきました。津軽保健生活協同組合が設立され65年、弘前市野田での健生病院開設から50年を迎えた2017年10月、健生病院・健生クリニックはアルカディアに移転しました。設立以来、津軽保健生活協同組合、健生病院・健生クリニックが大切にしてきたことは、貧しさの故に困難にある人たちに寄り添うこと、そして、誰もが差別されることなく平等に医療を受けられ、健康で豊かに生きることのできる社会を地域の人々と共に実現することです。
概要
フリガナ ツガルホケンセイカツキョウドウクミアイ ケンセイビョウイン
施設名 津軽保健生活協同組合  健生病院
施設区分 一般急性期, クリニック
病床数 282床
所在地 〒0368511
青森県 弘前市 大字扇町2丁目2−2
URL http://www.kensei-hp.jp
診療科目 集中治療科、総合診療科、内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、外科、整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科、精神科、産婦人科、小児科、アレルギー科、麻酔科、臨床病理科、放射線科、救急科、緩和ケア科
看護基準 7 対1
救急指定 二次救急
職員数 医師数(2017年5月時点)
内科21名、外科4名、整形5名、産婦人科2名、 小児科4名、精神科1名、麻酔科1名、救急科4名[常勤医師数、計42 名]
研修医:2年目3名、1年目2名 [研修医数、計5 名]
患者数など ◇在院患者数(1日当たり入院中患者数):266.1人 ◇外来患者数(1日当たり受診患者数):138.3人 ◇在院日数:23.6 日 ◇紹介状況:他院からの紹介率5% ◇手術実績:1,807 件/ 年 ◇救急車搬入数:1,998件 ◇分娩数:326件
主な症例 症例豊富
研修・認定施設等 ▼基本領域専門医(学会)
日本整形外科学会専門医研修施設
日本産婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
日本病理学会病理専門医制度登録施設
日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本小児科学会専門医研修関連施設
日本内科学会認定医教育関連病院
日本精神神経学会精神科専門医研修施設
日本救急医学会救急科専門医指定施設
日本リハビリテーション医学会研修施設
▼Subspecialty 領域専門医(学会)
日本感染症学会連携研修施設
日本神経学会専門医教育関連施設
▼その他
HPH(健康増進活動拠点病院)
関連施設 健生クリニック

医療機器・設備

カルテ種別 電子カルテ
医療機器・設備 MRI CT 1 アンギオ 内視鏡 一般撮影装置 腹部エコー 心エコー X-TV マンモグラフィー 骨密度 自動心臓マッサージ

就業サポート

住宅・引越費用など ◇ 住宅補助 : 有り (5 万円/月)
その他 ◇ 赴任手当 : 有り (全額支給)

アクセス

所在地 〒036-8511
青森県 弘前市 大字扇町2丁目2−2
交通アクセス ・JR弘前駅より車で10分(約2km)
・東北自動車道、大鰐弘前ICより弘前方面に車で10分(約6km)
・東北自動車道、黒石ICより弘前方面へ車で20分
・弘南鉄道 弘南線「運動公園前駅」下車、徒歩7分