医療法人偕行会
名古屋共立病院

Add 〒454-0933
愛知県 名古屋市 中川区法華一丁目172番地

URL http://www.kaikou.or.jp/dr/index.html

  • 募集要項
  • 勤務体系
  • 給与体系
  • 医師構成
  • 病院の特徴・概要
  • 医療機器・設備
  • 就業サポート
  • フォトギャラリー
  • 病院アクセス

医師求人募集要項

医師募集科目

麻酔科・ペイン
麻酔科(部長職募集もあり)

業務内容

麻酔、その他
(部長職)
麻酔科内のマネジメント
手術麻酔、術前術後管理
(外科・心臓血管外科・整形外科・形成外科)
*オンコールあり(出動はほとんど無)
*疼痛外来は希望があれば週1コマ程度

(その他)
手術麻酔、術前術後管理
(外科・心臓血管外科・整形外科・形成外科)
*オンコールあり(出動はほとんど無)
*疼痛外来は希望があれば週1コマ程度

役職

麻酔科部長 or 経験、年齢、スキル等により決定

資格要件

(部長職)
経験年数10年程度以上
麻酔科専門医

(その他)
経験年数5年程度以上
麻酔科専門医・麻酔科標榜医

求人数

2名~

勤務地

愛知県

必要な能力

医師募集の背景

増員募集のための医師募集

採用予定日

入職時期はご相談の上決定いたします。

勤務体系

勤務時間

9:00~17:30(基本勤務時間)
・週休2日。有給休暇、慶弔休暇ほか。

当直

有り

週1回程度(応相談)
[当直料]平日30,000円、土・日・祝日の日直40,000円、当直60,000円

休日

土曜日, 日曜日, 祝日

休暇

有給休暇, 慶弔休暇

給与体系

給与

年俸1800万円
1,000万円~1,800万円程度で応相談
年俸は想定年俸、或いは上限年俸として目安にしてください。

給与その他

交通費:通勤手当別途支給

福利厚生

子供手当てや保育施設、職員専用福利厚生施設など、福利厚生が充実しています。
女性医師の先生には、小学2年生まで月10万円の保育支援手当を支給しております。また、名古屋には多種多様な設備が整っている職員専用福利厚生施設があり、ご家族にも無料で利用していただく事が出来ます。
滋賀県甲賀には宿泊施設も持っていますし、マレーシアのクアラルンプールにはコンドミニアムも保有しています。福利厚生を充実するのは心身を常にリフレッシュして、よい医療を展開するためです。

その他

医師構成

常勤医師 [循環器内科]常勤医師4名、循環器内科部長 鴨井大典 H15年卒
非常勤医師
関連医局等 名古屋大学医学部 循環器内科
理事長 川原弘久医師 (出身大学)名古屋大学S41年卒 (専門)腎臓内科、透析、名古屋大学第三内科
院長 堀浩医師 (出身大学)産業医科大学S59年卒 (専門)内科 
勤務医の声・主な症例数など 透析症例の数、末梢動脈硬化症の治療件数は全国有数の症例数です(東海エリアNo.1)。特に、最近注目の重症下肢虚血症例については非常に多くの経験ができます。実際のカテーテルインターベンション治療については、各医師の進達度に合わせて適切な指導を行いながら研修を積んでいただいておりますので、治療困難症例が多いとはいえ心配には及びません。学術活動も活発に行っておりまして、AHA・ESC などの海外学会にも毎年5~7 題の演題が採択されておりますし、論文等の執筆活動も継続して行っております。やる気さえあれば、他では得られないような多様な経験ができるのが当科の特色です。

病院の特徴・概要

特徴
  • 透析医療からスタートした偕行会が医療を展開するエリアは東海4県(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)と長野県、さらに東京・埼玉にまで拡がっています。グループの傘下には4病院、16透析クリニック、2老健施設と多くの介護施設を擁しています。また2ヶ所のPETセンターを保有しています。医療のグローバル化に対応してインドネシアのジャカルタにクリニックを開設し、また現在はインドネシアでの更なる透析医療の展開を計画しています。一方中国からの患者をPET健診や様々な治療のために迎えています。
  • 偕行会の起源である透析医療に強みが有り多数の透析クリニックを運営。糖尿病患者の合併症対策において症例が豊富です。
  • 脳神経外科は緊急時に24時間体制でいつでもMR検査、血管造影、血流検査を行い、手術顕微鏡、ナビゲーションシステム、などの医療機器による治療で、幅広い疾患に対応することが可能です。
  • 心臓血管外科
  • 循環器内科は、「循環器センター」があり、最新装備の生理検査室、心臓カテーテル室で、よりレベルの高い条件のもとで治療が行える環境を整えております。
    透析施設は、名古屋共立病院を中心に、7都県に20施設を擁しております。全国平均を大きく上回る5年生存率、最先端の透析技術・設備の積極的な導入により、世界でも高い評価を得ております。
概要
フリガナ イリョウホウジンカイコウカイ ナゴヤキョウリツビョウイン
施設名 医療法人偕行会 名古屋共立病院
施設区分 一般急性期
病床数 一般156床
所在地 〒454-0933
愛知県 名古屋市 中川区法華一丁目172番地
URL http://www.kaikou.or.jp/dr/index.html
診療科目 内科、外科、整形外科、リウマチ科、神経内科、消化器内科、 循環器内科、呼吸器内科、心臓血管外科、リハビリテーション科、 放射線科、腎臓内科、糖尿病内科、消化器外科、麻酔科、 脳神経外科、形成外科
看護基準 7:1
救急指定 二次救急
職員数 常勤医師数27名、全職員数413名
患者数など 350人/日
主な症例 [名古屋放射線外科センター]
ガンマナイフ治療件数534
ノバリス治療件数211

[循環器内科]
診断カテーテル検査数 681
PCI(経皮冠動脈形成術)329
PTA((経皮的血管形成術))365
EPS(臨床心臓電気生理検査)0.4
ペースメーカー植込み術 13
心臓CT検査数 316
心臓エコー検査数 4,126
ホルター心電図検査数 3,277
下肢・頸部血管エコー検査数 3,033

[心臓血管外科]
心臓血管バイパス術 15
弁置換・修復術 22
大血管置換・修復術 8
心臓その他 7
腹部大動脈置換・修復術 8
腹部大動脈ステントグラフト内挿術 0
血行再建術(症例数)24
血行再建術(肢数)29
その他 51

[消化器内科・検査]
GIF:胃カメラ(ESD)3,290
CF:大腸ファイバー 2,190
US:画像超音波(造影超音波)4,036
ERCP:内視鏡的逆行性膵胆管造影 75
EUS:超音波内視鏡 8
[消化器内科・治療]
RFA:ラジオ波焼灼療法 3
腹部血管造影 3
TAE 4
インターフェロン治療 新規 0、継続 3

[化学療法センター]
治療件数 延べ件数 1,521

[放射線科]
CT 9,060
MRI 7,525

[病理診断科]
細胞診 234
組織診 1,962

[バスキュラーアクセス治療センター]
手術 522
PTA 894
研修・認定施設等 日本内科学会 教育関連病院
日本外科学会 修練施設
日本消化器外科学会 関連施設
日本循環器学会 循環器専門医研修施設
日本心血管インターベンション治療学会 研修施設
日本腎臓学会 研修施設
日本透析医学会 認定施設
日本医学放射線学会 専門医修練機関(診断・治療)
日本麻酔科学会 麻酔科認定病院
日本がん治療認定医機構 認定施設
日本病理学会 研修登録施設

医療機器・設備

カルテ種別 電子カルテ
医療機器・設備 PET-CT、ガンマナイフ(Perfexion)、定位放射線治療器「ノバリス」、超電導MRI、64列マルチスライスCT、血管造影装置(アンギオ)、超音波診断装置(腹部用・心臓血管用)、血管内超音波診断装置、X線一般装置、トレッドミル不可心電図、ホルター心電図、呼吸代謝測定装置、脳波測定装置、骨塩測定装置、サーモグラフィー、マンモグラフィー、X線TV装置、血圧脈波検査装置、加速度脈波(血管年令)、重圧動揺計(下肢荷重検査)、経皮血液ガスモニター等

就業サポート

学会出席 学会発表は国内外ともに参加費・交通費をすべて補助、発表手当(5千円)を支給。論文投稿の際には、論文投稿手当(英文5万円、和文2万円)を支給。先生のスキルアップを積極的に支援いたします。

アクセス

所在地 〒454-0933
愛知県 名古屋市 中川区法華一丁目172番地
交通アクセス 地下鉄東山線「高畑」駅(1番出口)より市バス(8番のりば)より「中山住宅」下車すぐ