青森保健生活協同組合
あおもり協立病院

Add 〒223
青森県 青森市 東大野2-1-10

URL http://www.aomori-h-coop.com/kyoritsu/

  • 募集要項
  • 勤務体系
  • 給与体系
  • 医師構成
  • 病院の特徴・概要
  • 医療機器・設備
  • 就業サポート
  • フォトギャラリー
  • 病院アクセス

医師求人募集要項

医師募集科目

神経内科
神経内科(回復期リハ病棟専従)(役職相談可能)

業務内容

病棟管理、その他
回復期リハビリ病棟の管理をお願いいたします。

主な疾患:脳梗塞、大腿骨骨折等
病棟管理数:20床程度

役職

常勤医師

資格要件

求人数

1名

勤務地

青森県

必要な能力

医師募集の背景

院内医師の高齢化、欠員補充に伴う体制強化のための医師募集

採用予定日

入職時期はご相談の上決定いたします。

勤務体系

勤務時間

平 日:8:45~16:55
土曜日:8:45~12:30

勤務日数:5.25日/週 ※週4日、5日勤務相談可能

当直

有り

1回/週(回数変更相談可能)
オンコール:有(稼働 多くて1~2回/月)

休日

土曜日, 日曜日, 祝日
日曜日 祝日 隔週土曜日、隔週土曜日午後

休暇

夏期休暇, 年末年始休暇, 有給休暇, その他
有給休暇は就任時に12日付与(4月入職の場合) 季節休暇 2日(夏期休暇、8/13~8/14) 年末年始休暇 5日(12/30~1/3) メーデー(5/1午後)

給与体系

給与

年俸2000万円
950~2000万円(当直週1回分込み)
経験10年程度の年収:1,200万円~1,300万円
年俸は想定年俸、或いは上限年俸として目安にしてください。

給与その他

交通費:別途支給
扶養手当:有
時間外手当:有
退職金制度:有

福利厚生

健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険

その他

1994年5月に協和病院と中部病院とを統一し、あおもり協立病院として診療をスタートいたしました。
青森保健生協では現在、2病院、3診療所、3訪問看護ステーション等の事業所を運営しており、当院はその中心としてその役割を担っております。
急性期医療のほか、リハビリテーションや健診等の予防医学、地域と連携した介護、福祉等の事業にも積極的に取り組んでおります。

医師構成

常勤医師
非常勤医師
関連医局等
理事長 横田祐介
院長 横田祐介
勤務医の声・主な症例数など

病院の特徴・概要

特徴
  • 青森保健生協は2病院、3診療所、3訪問看護ステーション等、多くの事業所を有して活動しており、あおもり協立病院はその要の役割を担っています。
  • 《あおもり協立病院理念》
    患者様の人権を守るヒューマンな病院医療
    救急からリハビリまでの地域第一線医療の徹底
    患者様の参加と地域連帯の医療の追求
    ロマンとパッションあふれる医療人の育成
  • 青森保健生活協同組合 1994年(平成6年)5月 協和病院と中部病院を統一してあおもり協立病院としてスタート。 2004年3月総合外来センターとして協立クリニック開設。
  • 週4日勤務可能
概要
フリガナ アオモリホケンセイカツキョウドウクミアイアオモリキョウリツビョウイン
施設名 青森保健生活協同組合 あおもり協立病院
施設区分 一般急性期, 回復型リハビリテーション, 健診機関
病床数
所在地 〒223
青森県 青森市 東大野2-1-10
URL http://www.aomori-h-coop.com/kyoritsu/
診療科目 産婦人科、リハビリテーション科、女性心療科、認知症外来、在宅診療、禁煙外来
看護基準 7:1
救急指定 二次救急
研修・認定施設等 日本内科学会(総合内科専門医)、日本神経学会(神経内科専門医)、日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医連携施設
関連施設 協立クリニック
協立訪問看護ステーション
青森市おおの地域包括支援センター

医療機器・設備

カルテ種別 電子カルテ
医療機器・設備 腹腔鏡、内視鏡、心カテ設備 など

就業サポート

学会出席 年会費は2学会まで法人負担。学会参加出張費補助あり(補助上限は経験年数による)。病院指定の学会の単位取得のための出張については上限なし

アクセス

所在地 〒223
青森県 青森市 東大野2-1-10
交通アクセス 青森駅よりタクシー9分。
新青森駅よりタクシー15分。
青森中央ICより車で2分。