福井県で探す

福井県の最新求人情報 PICK UP

医療法人健康会 嶋田病院

2016/12/12更新

医療法人健康会 嶋田病院(福井県福井市)リハビリテーション科医師募集(常勤)

所在地
福井県福井市西方
募集科目
常勤リハビリテーション科, リハビリテーションについては、現在福井県内でわずか2病院のみ保有している回復期リハビリテーション病棟入院料1の病棟を60床有しており、セラピストは在籍者68名と充実している環境です。今後、リハビリテーション学会の認定施設の取得を目指しており、既に専門医・指導医をお持ちの先生から、研鑽を積みたい先生まで幅広く募集します。
給与
常勤年俸 1,900万円

>この求人を見る


医療法人健康会 嶋田病院

2016/12/12更新

医療法人健康会 嶋田病院(福井県福井市)一般内科医師募集(常勤)

所在地
福井県福井市西方
募集科目
常勤一般内科
給与
常勤年俸 1,900万円

>この求人を見る


福井県の医師転職マーケット

福井県の医師数(医療機関勤務医数、人口10万対)は、236.3人(H24年度)と全国平均(226.5人)を上回っている。医師の総数は1,975人。
福井県も富山県、石川県と同様に医師数は全国平均を上回っており、全般的には医師不足感は少ない県と言える状況である。ただし、医師の数は福井市に偏在している感はあるので、転職先が福井県に全くないわけではないが、充足している感はある県である。福井大学が県内医療機関への医師派遣を担っている他、京大、金沢大、金沢医科大などから医師の派遣を受け入れている医療機関もあり、比較的大学医局に囚われず医師の採用を行っている印象がある。
医師の求人ニーズが強い診療科目は福井県でも内科系、外科系、救急、小児科、整形外科、脳神経外科、産婦人科など。
福井県の人口は79万人で佐賀県に次いで全国43位。
病院数は72施設。隣接する石川県は100、岐阜県103、滋賀県59、京都府173となっている。人口10万対病院数では福井県は9.0施設、石川県は8.6施設、富山県10.2施設、岐阜県5.0、滋賀県4.2、京都府6.6、東京都4.8、全国平均6.7施設と比較して充実している。
福井県には福井大学に医学部が設置されており医師養成と県内医療の中核的役割を担っている。

福井県の医師の平均年収

福井県の医師の平均年収を、平均年齢・平均勤続年数と合わせて見てみよう。
福井県で医師求人情報をお探しの際に参考にして頂ければと思います。

男女計 男性医師 女性医師
平均年収 15,726.6千円 16,392.0千円 14,323.5千円
平均年齢 47.3歳 44.6歳 53.1歳
平均勤続年数 11年 9.1年 14.9年

福井県の医療行政と医療機関の特徴

福井県のがん治療中核病院を中心に見てみよう。

2次医療圏 がん診療拠点病院
★は都道府県がん診療連携拠点病院
福井・坂井保険医療圏:
人口41万人(福井市、あわら市、坂井市、永平寺町)
★福井県立病院
・福井大学医学部附属病院
・福井赤十字病院
・福井県済生会病院
奥越保険医療圏:
人口6万人(大野市、勝山市)
丹南保険医療圏:
人口19万人(鯖江市、越前市、池田町、南越前町、越前町)
嶺南保険医療圏:
人口15万人(敦賀市、小浜市、美浜町、高浜町、おおい町、若挟町)
・国立病院機構 福井病院

○ 福井県は北陸地方の日本海と若狭湾に面しており、北東に石川県、西に京都府、南に岐阜県及び滋賀県と隣接している。
面積は4,190km2(富山県に次ぐ全国34位の広さ)で、人口は約79万人(全国43位)。

○ 県庁所在地・福井市は人口26万人。

○ 福井県の医療機関(病院)数は、一般病院62、精神科病院10の合計72施設となっている。(平成25年度)

福井県の医療政策の現状

○救急医・家庭医・産婦人科医・小児科医をめざす後期研修医を全国から募集。
福井県立病院等で研修。研修の一環として、一定期間、県内の公的医療機関にて勤務する。
○医師確保のための情報発信
東京、大阪、名古屋、県内での病院合同説明会出展・開催、パスター・パンフレット作成、雑誌広告、メルマガ発信等。
○研修医に魅力のある研修システム
福井大学地域医療推進講座による県内臨床研修病院出張指導、県内臨床研修医合同研修会テレビカンファレンスの実施
○研修医が集まり、定着する研修環境の整備
臨床研修病院への研修用機器(シミュレーター等)の整備、県内公的病院へのテレビ会議システムの整備
○将来、福井県内医療に従事する学生への奨学金貸与
○奨学生対象の学生地域夏期研修の開催
○医師・研修医確保の PR 事業
大手医師求人サイトに福井県情報を常時掲載、ホームページの作成等
○研修医・医師のUターン・Iターン支援事業
○県外の研修医・医師に対する県内勤務の勧誘等
○医師不足の病院・診療所への医師派遣
自治医科大学卒業医師、福井大学附属病院医師(毎年約 8 名)を派遣。

上記の通り、福井県のおいても他県と同様の医師確保を目指した様々な取組みを行っている。

福井県の医師需給状況 平成24年12月末

○医療施設に従事する医師数:1,888人(男性医師1,556人、女性医師332人)
人口10万対医師数:236.3人(全国平均226.5人)

2次保険医療圏ごとの医師需給の状況

※病院数は平成24年10月、医師数は平成24年12月末時点)

1.福井・坂井

医師数:人口10万対248.5人、対全国平均113.4% 医師数は潤沢
福井・坂井保険医療圏:人口41万人(福井市、あわら市、坂井市、永平寺町)
病院数35施設

2.奥越

医師数:人口10万対78.0人、対全国平均35.65% 医師数は著しく不足
奥越保険医療圏:人口6万人(大野市、勝山市)
病院数6施設

3.丹南

医師数:人口10万対319人、対全国平均145.7% 医師数は潤沢(過剰?)
丹南保険医療圏:人口19万人(鯖江市、越前市、池田町、南越前町、越前町)
病院数18施設

4.嶺南

医師数:人口10万対92.8人、対全国平均42.4%)医師数は著しく不足
嶺南保険医療圏:人口15万人(敦賀市、小浜市、美浜町、高浜町、おおい町、若挟町)
病院数11施設

福井県での医師転職についてのアドバイス

福井県の医療機能や医療統計上の数字は隣の石川県とやや似ている。医療水準は比較的高く、医師も医療機能も県庁所在地で大学病院のある福井市に偏在している。福井県全体でも比較的医師の充足傾向が感じられる県である。
福井大学が県内医療機関への医師派遣を担っている他、京大、金沢大、金沢医科大などから医師の派遣を受け入れている医療機関もある。
比較的大学医局に囚われず医師の採用に門戸を開いている印象である。
医師の求人ニーズが強い診療科目は福井県でも内科系、外科系、救急、小児科、整形外科、脳神経外科、産婦人科など。

福井県の名所と言えば、東尋坊や曹洞宗の永平寺、日本海の海は透明度が高く夏は海水浴客で賑わう。福井の冬の味覚の王様は越前ガニ。皇室に献上している唯一の蟹で「越前ガニ」とは福井で水揚げされた雄のズワイガニの呼称。
福井はメガネ産業も有名で関連企業が集積しているのは鯖江市。

教育面においては、福井県では藤島高校などが福井大学医学部や難関大学への進学実績が高い。

福井県での転職やバイトをお考えの先生は一度お気軽にご相談をいただければと思う。福井県の医師求人案件の中から、転職をご希望される先生の条件に合った募集案件をご紹介いたします。

福井県の最新求人情報 PICK UP

医療法人健康会 嶋田病院

2016/12/12更新

医療法人健康会 嶋田病院(福井県福井市)リハビリテーション科医師募集(常勤)

所在地
福井県福井市西方
募集科目
常勤リハビリテーション科, リハビリテーションについては、現在福井県内でわずか2病院のみ保有している回復期リハビリテーション病棟入院料1の病棟を60床有しており、セラピストは在籍者68名と充実している環境です。今後、リハビリテーション学会の認定施設の取得を目指しており、既に専門医・指導医をお持ちの先生から、研鑽を積みたい先生まで幅広く募集します。
給与
常勤年俸 1,900万円

>この求人を見る


医療法人健康会 嶋田病院

2016/12/12更新

医療法人健康会 嶋田病院(福井県福井市)一般内科医師募集(常勤)

所在地
福井県福井市西方
募集科目
常勤一般内科
給与
常勤年俸 1,900万円

>この求人を見る


医師の平均給与・平均年収

診療科目別平均給与・平均年収

診療科目別医師転職求人検索

新規会員登録・お問い合わせはこちら

登録・相談は無料です 登録・お問い合わせはこちら

新規登録・お問い合わせはお電話でも受付ております。

まずは無料医師登録